【疑問】海外でいつものシャンプーを使っても髪がギシギシになるのはどうしてなの?

おはようございます。
愛知県西尾市のアンチエイジングケアに特化したプライベートヘアサロンアージュのオーナー杉山です。

 
間も無く世間はゴールデンウィークですね
 
長期連休で海外旅行に行く計画を立てている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

以前こんな記事を書きました

 
旅行に行く際についつい忘れがちになってしまう物
 
シャンプーやトリートメント

普段使っているお気に入りのアイテムを旅先でも使用することで、次の日の朝起きた時のまとまり具合が随分違います。

しかし海外に行った時はどうしていつもの様な仕上がりにならないのでしょうか???
 
その理由は・・・
 
海外の多くの地域は「硬水」を使用しているからです。

ヨーロッパはほとんどの地域、アメリカやオーストラリアなどもエリアの大半が硬水です。硬水とは、マグネシウムや亜鉛などの鉄分を多く含んだ水で、日本人の髪質には大変不向きとされています。日本は元々小さな島国のため、ほとんどどの地域でも高度がさほど変わらないのですが、諸外国の場合国土が広く、インフラ整備が進んでいなかったり、上水整備が地域によってかなりの差があるため水質が悪いことが多くあります。

当店で取り扱いをしているケアアイテムのメーカーさんは全て「国産」のメーカーさんです。

そのため、日本の軟水に合わせて作られているため、硬水の地域では思う様なレスポンスが出ないのです。
 
ですが・・・
 
成分のことを考えたら絶対に安心です!

アウトバスアイテム(お風呂上がりにつける流さないトリートメント)と上手く組み合わせ、いつもと違った環境でも素敵なヘアスタイルがキープできる様に忘れずにスーツケースに入れておきましょう!

 

私たちは一緒に働いて頂ける新しい仲間を探しています!当店のスタッフになっていただくと他にはない様々なメリットや特典があります!
詳しい概要は当店のリクルートページをご覧ください

Private Hair Salon Age (アージュ)
444-0312
愛知県西尾市国森町郷北3-2
0563-75-3795
https://www.hair-a-g-e.com
mail@hair-a-g-e.com
Open 9:00 – 19:00 Close
定休日 毎週月曜日 第1・3火曜日
駐車場8台あり
キッズスペース・プライベートスペースあり

icon-cut混雑状況カレンダーicon-cut
日にちをクリックすると詳細情報をご覧頂けます。
※前日までの混雑状況となります。更新のタイミングによっては空きがない場合もございます。

この記事を書いた人

杉山 真一朗
杉山 真一朗private hair salon Age代表
1983年1月17日生まれ。西三河の有名店2サロンを計12年勤務し2014年3月18日に地元西尾市内に「アンチエイジングケア」に特化したPrivate Hair Salon Age(アージュ)をオープン。
・パーソナルカラーリスト
・色彩検定1級
・ヘッドキュアリスト
を始め、様々な認定資格を活かし、「アンチエイジングケアリスト」として1人1人のお客様の見た目の美しさだけではなく体の内面からキレイを保つための様々なご提案をさせて頂いています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう 

Twitter で Ageを

LINEでの質問・予約は下記からどうぞ

友だち追加数

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)